まほろばに神鹿を追って

Chasser le cerf de Dieu à Nara

吉野の庭に咲く青い花 ~SugarBaby大和高田 花のアトリエ展~ 


5月14日土曜日、
フラワーアレンジメント教室
SugarBaby大和高田で
花のアトリエ展が開催されました。

花雑貨の田中雅美先生、
布小物の片山雅穂先生、
水彩画家の杉本理江子先生、
3名の作品展です。

私と息子は
この日はレッスンではなく、
お呼ばれで伺いました。



杉本先生の作品たち。
杉本先生は田中先生の幼なじみで、
吉野文化圏の大淀町ご在住。
とってもとっても優しい方で、
描かれる草花すべてご自宅の庭で
栽培されているものだそう。



私と息子が共に一目惚れした
青い花のリネン、
購入させていただきました。
「この作品、自分でも一番の
お気に入りなんですよ。
買っていただけて本当に嬉しい。
ありがとうございました」と杉本先生。

吉野川を挟んで南側は吉野町
北側は大淀町となります。
元より吉野の文化に根差す地域、
それが大淀町です。

優しい杉本先生に育てられた、
吉野の庭に咲く青い花
眺めているだけで、幸せです。



田中先生の作品たち、
実物はもっと色鮮やかです。
やっぱり田中先生のデザインは
かわいい、素敵だと改めて思います。



アトリエ展には、
お姉さま方がたくさんご来場。
うちの息子は
素直だからでしょうか、
お姉さま方からの受けが良く、
ちやほやされていました。



以前も鏡越しに作品を撮影したので、
今回も同じ構図で撮ろうと、
私、目が座る。



私のスカタン
田中先生のお庭の見事な薔薇、
撮り忘れてしまいました。


「瓊花さんのブログ、見つけたよ」
と田中先生。
うーわー、隠してたのになー。
でも、田中先生のレッスンは
いつも記事にしていたので、
読んでいただいて当然でしょう。

私はエゴサはしないし、
ブログのアクセス数も数えないし、
訪問者を調べたこともありません。

ただ、息子に
「お母さんこんなふうに
勉強してるよ」とだけ言いたくて。


風も薔薇も青い花も香る5月、
大好きな手作りの魅力満載の、
楽しい楽しいPartyでした。


※ 布小物の片山雅穂先生から
  購入させていただいた
  素敵なトラベルポーチの写真、
  後日アップします。