奈良大学通信まよい鹿

奈良大学通信教育部に入学しました

初詣 鴨三社巡礼 ~高鴨神社 葛木御歳神社 鴨都波神社~

昨年末に幸先詣を済ませたものの、
本日1月9日、遅ればせながら初詣。
奈良盆地南西部、
御所市に坐す神代から続く古社、
鴨三社を巡ることに。


f:id:keikakeikakeika:20220109214652j:plain
先ずは山地の上鴨社、高鴨神社。
参道の拝殿の麓、杉の大木。
拝殿とその奥の本殿は、
写真撮影禁止です。


f:id:keikakeikakeika:20220109214724j:plain
池にはトーテムの鴨が悠然と。
今日はうららかな陽光でした。

息子がしきりと
「ここって奈良県だよね?
なんか違う国に来たみたい」
と首をかしげておりました。

まあ、二上山の麓の町、
葛城の文化圏で生まれ育った私でも、
ここ古代豪族鴨氏の本陣は
Magical Mystery Tourの皮膚感覚です。

正直、ひりつきます。
霊感なんかまったくない私でも。


f:id:keikakeikakeika:20220109214749j:plain
撮影禁止の拝殿が水鏡に映り。
ここで7歳の息子は、
鯉に餌をあげていました。
もう4年前になるんですね。

keika1216keika.hatenablog.com



f:id:keikakeikakeika:20220109214817j:plain
イザナギとアマテラスと
ここ高鴨神社祭神カモノオオミカミ。
大御神はこの三柱の神しか冠されない。

父と娘と、
そして鴨氏の首長、でしょうか。
父は天智天皇、娘は持統天皇
そして鴨氏の首長は役小角、なんてね。

天空を覆うほど拡がる妄想の翼。
さすが飛ぶ鳥の一族の里。


www.takakamo.or.jp


f:id:keikakeikakeika:20220109214848j:plain
神饌のお菓子。
授与所で迷った挙句に
招福餅と干支飴を選んだ私へ、
巫女さんが苦笑されました。
いや、もう、最近はお守りや御朱印
なるべく求めないようにしてまして。

お菓子やお花やお香は
消え物だから罪がない。
何より、おいしいお餅でした!
干支の寅の飴は息子が独占。

それにしても、
とてもかわいい巫女さんでした。
鷺草のように小柄で華奢で清楚で。
「空気が澄んでた、巫女さんの周り」
と息子のつぶやき。
私も主人もうんうんと頷きました。


f:id:keikakeikakeika:20220109214915j:plain
次は中鴨社、葛木御歳神社へ。
不義理をいたしまして、
昨年5月から再訪しておらず。
しかし境内、初見と変わらず、
明るい光がそそぐ温かな空間です。


keika1216keika.hatenablog.com


f:id:keikakeikakeika:20220109214943j:plain
お宮の社務所
シェアショップ「まつり香」。
薬膳カフェ「まいことこと」、
量り売り「トットコ」、
アトリエ「つきにこ」の3店。
今日はトットコさんがオープン。


f:id:keikakeikakeika:20220109215006j:plain
「おら、パパの赤ちゃん♪」
タカアシガニみたいに
手足の長い赤ちゃんです。


f:id:keikakeikakeika:20220109215038j:plain
ストーブトップポプリの芳香で
満ち溢れたカフェスペース。
めちゃくちゃ良い香り!


f:id:keikakeikakeika:20220109215059j:plain
トットコさん自ら育てたハーブと
野山で採取された草木で
調合されたお手製のポプリです。


f:id:keikakeikakeika:20220109215143j:plain
レモングラスの香りが著しい
覚醒タイプのグリーンポプリと、
ゼラニウムが甘く漂う
鎮静タイプのフローラルポプリ、
2種類とも20gずつ購入することに。


f:id:keikakeikakeika:20220109215206j:plain
20gってかなりの容積。
息子が頑張って袋にポプリを
充填してくれました。
ほんとうに良い香りで、
うっとりしました。

トットコさん
「お撮りになられた写真、
インスタグラムで紹介させて
いただけませんか」と。

うちの息子が一生懸命だったから。
もちろん、快諾しました。
宮司様経由で写真をトットコさんへ
送らせていただきました。


f:id:keikakeikakeika:20220109215230j:plain
宮司様は今日、
奥山しめ縄かけ登拝で御神体山へ。
私、それを失念しておりました。


f:id:keikakeikakeika:20220109215249j:plain
東川優子宮司様、
新聞にも掲載されたので
ここでも開示しますが、
マツヤデンキ創業者のご令嬢です。
マツヤデンキはもう、存在しません。

みずからの心の声に従って、
挫けず生きてこられた宮司様。

この光そそぐ温かな境内、
宮司様がほぼおひとりで
管理されているのです。

私も頑張ろう。
そうとしか思えなくなります。


www.mitoshijinja.jp


f:id:keikakeikakeika:20220109215322j:plain
下鴨社、鴨都波神社へ。
御所市の中央にある、
街中のお宮さんです。


f:id:keikakeikakeika:20220109215418j:plain
事代主神、ようわからん神様です。
釣り好きの恵比須様と同一とも。
父である大物主神と同一とも。
鴨氏は出雲系で三輪氏と同族であり、
神代の大和平野は蛇神の領土でした。


f:id:keikakeikakeika:20220109215436j:plain
奈良県指定無形文化財
鴨都波神社ススキ提灯献灯行事。
世界の果てまでイッテQ!』で
最近テレビで放映されました。
ハレの舞台は無論壮観ですが、
ケの日常の平穏を、私は愛します。


f:id:keikakeikakeika:20220109215506j:plain
ご神木の櫟(いちい)。
樹齢400年。
まだまだ若い!


kamotuba.com


f:id:keikakeikakeika:20220109221435j:plain 
葛木御歳神社からいただいた
稲宝来のお守り。
歳神様の御霊が籠ったもの。

そして、
伊勢神宮からお分けしていただいた
神棚を無料でお譲りいただけました。
崇敬会に入会しているので、
年末に送っていただいた新しい御札を
納めました。

拝殿にも御神酒や御神饌の蜜柑を
振舞われるがままの宮司様。

人を信じたほうが、見通しは明るい。
そういうことなのでしょう。

鴨三社巡礼を遂げられたことがすでに、
僥倖です。