まほろばに神鹿を追って

Chasser le cerf de Dieu à Nara

鳳凰は卵(かいご)の中にして超境の勢いあり ~近鉄特急ひのとり~

f:id:keikakeikakeika:20220104095033j:plain
1月2日、義兄宅へ新年のご挨拶伺い。
生駒駅から鶴橋駅まで
わずか15分間ですが、
近鉄名阪特急『ひのとり』に乗りました。
プレミアム車両、ちょー快適!


f:id:keikakeikakeika:20220104095048j:plain
一人掛けの最前席は、
僭越ながら、わたくしめが。
ちょーちょー快適!!


f:id:keikakeikakeika:20220104095113j:plain
でも、大阪名古屋2時間も乗ると、
ダレてくるのも正直なところ。
15分くらいだとずっと楽しいまま。


f:id:keikakeikakeika:20220104095137j:plain
主人も息子も近鉄の特急は初めて。
「これはたまらんな」と主人。
「次は『しまかぜ』」と息子。
私は『青の交響曲(シンフォニー)』で
吉野山に行きたい!


f:id:keikakeikakeika:20220104095152j:plain
義兄宅まで、大阪環状線外回りで、
手土産を買うため天王寺駅途中下車。
息子、久々のハルカスタワーに興奮。
通天閣大阪ドームを車窓から眺め、
環状線、めちゃおもろい」との言。

私たち夫婦は昨年結婚20周年で、
トルコ一周の旅を計画していました。
無論、その野望は水泡に帰し。
あー、いつになったら海外行けるのか。
へそくりだけが貯まっていく。

やさぐれていても仕方ないので、
こまごまと楽しみを日々に取り入れ。
プチ観光特急旅行などなど。
見慣れた大阪も息子と一緒だと、
私も主人も初心に帰れます。


義兄宅では花札を教わり、
息子は八八(はちはち)に夢中。
「こいこい!」と誤って叫びつつ。
昔の関西人は「最悪!」の同義語で
「インケツ!」とよく言います。
これは花札が語源です。
貧乏神や疫病神に取り憑かれた感じ。
上手いこと言います。

12月の札は桐に鳳凰
鳳凰は聖天子の鳥です。


鳳凰は卵(かいご)の中にして超境の勢いあり


栴檀双葉と同じ括り。
迦陵頻伽も孵化する前から
美声を放つと言われています。

正月早々「ひのとり」に囲まれ、
なんともはやおめでたい。