まほろばに神鹿を追って

Chasser le cerf de Dieu à Nara

瀬踏み ~錦秋の東大寺~

2年ぶりの奈良大学通信復学、
川の深さを確かめるため、
レポートは小出しに提出。
先ずは、美術史概論から。

もうね、すっかり内容
忘れてましたよ!
だって美術史概論のレポート
仕上げたの3年前ですもん。

欲をかけば足を攣る。
だから瀬踏みで一歩ずつ。


f:id:keikakeikakeika:20211205003559j:plain
11月最後の日曜日、
所用で奈良市内へ。
で、所用があっさり済んだので
東大寺紅葉狩り


f:id:keikakeikakeika:20211205003705j:plain
大仏殿。
紅葉も渋い。


f:id:keikakeikakeika:20211205003758j:plain
紅葉の頂点ではない、
上弦の美しさ。


f:id:keikakeikakeika:20211205003850j:plain
秋は駆け足。
私に追わせ従わせ。


f:id:keikakeikakeika:20211205003927j:plain
二月堂へ向かう。
奈良は錦秋が最も似合うかも。


f:id:keikakeikakeika:20211205004048j:plain
東大寺絵馬堂茶屋。
二月堂の正面にある食堂。
気軽に入れるお店で、
私たちは蕎麦を食べましたが、
茶粥が安価でお薦めです。
他店のプレミア価格の茶粥、
正直ぼったくりですので。


f:id:keikakeikakeika:20211205004123j:plain
昔からあるお店で、
司馬遼太郎街道をゆく』でも
下ノ茶屋として書かれています。
近鉄の系列店なので、
KIPSメンバーは5%割引となります。
今更ですが、奈良は近鉄王国です。


f:id:keikakeikakeika:20211205004205j:plain
二月堂から大仏殿、生駒山を望む。
お水取りのお松明の重みで
凹んだ欄干。


f:id:keikakeikakeika:20211205004255j:plain
大仏池の畔の紅葉。
息子、でっかー!


f:id:keikakeikakeika:20211205004330j:plain
ここの宿り木は絶品。
東大寺親子レスパイトハウスの
目の前の光景。
コロナ禍でレスパイト事業も停滞。
ボランティア活動は清掃くらいで、
もどかしい。


f:id:keikakeikakeika:20211205004409j:plain
多分、この日曜日が観光ピーク。
オミクロン株が到来したので。
コロナワクチン3回目接種も、
私は2回目接種の8か月後である
1月以降の接種が決まりました。
副反応も、2回目より軽めだそう。


奈良大学通信の冬季スクーリング、
目算が立ったような気がします。

冬の現地スクーリングは
最初から無理だと諦めていました。

スクーリングの時期、
秋に前倒しにするべきなのでは。

とにかく、
在宅スクーリングに備え、
計画を練ります。


f:id:keikakeikakeika:20211205004450j:plain
大仏池、正倉院を対岸に、
息子のコント『悪酔い』。
「おえっ」


f:id:keikakeikakeika:20211205004520j:plain
「おええっ」


f:id:keikakeikakeika:20211205004548j:plain
「おえ~ッ!」