奈良大学通信まよい鹿

奈良大学通信教育部に入学しました

南無八幡大菩薩、この矢、外させ給うな。

お水取り、無事満願。
だからこその、打ち明け話。

あの火祭り、お松明が
派手やかになったのは江戸時代からで、
それまでは夜通しの行を照らすほどの
灯りだったと知ったとき、
拍子抜けした記憶があります。

私は、生まれたての、
いちばん最初のお水取りが、
姿を変えずに継続していると
思い込んでいたのです、10代まで。

非国民ならぬ非奈良県民と
石もて追われるのも覚悟で言えば、
私は、いちばん最初の、
良弁の弟子の実忠が始めた、
うぶだしのお水取り、
それだけが知りたいのです。


「瓊花さん、原理主義者だもんね」
「もっすご人聞きの悪いこと仰る」
「その探求心があなたを形成してるよ」
「初期仏教・部派仏教、性に合うんで」
「今の仏教と、全く異なるでしょうが」
「私は釈迦という人物が好きなんですよ」
「玩物喪志はお認めになられない」
「何かが生まれる、それが見たいんです」


さあ、お水取りも終わった、
春の戴冠、です。


f:id:keikakeikakeika:20210314230732j:plain
うちは高取城下の雛祭りと同じく、
弥生末日まで雛飾りを出します。
ちょっとオカルトですが、
3月3日が忙しくて雛飾りができず、
すると息子が38℃の高熱を出しました。
「お雛様、飾ってないよ」と息子。
急いでお雛様を飾り付けた途端、
息子の熱が引きました。
だからもう、怖いんだわ、お祭りって。


f:id:keikakeikakeika:20210314230708j:plain
奈良大学通信ブログの先輩
『奈良・佛教大学通信
奈良!奈良! いつもは京都』の
防州の父上こと普通検索マンボウ様、
白崎八幡宮の必勝お守り、
ありがとうございました。
このお守り、私が死んだら
棺桶に一緒に入れてもらいます。


南無八幡大菩薩、この矢、外させ給うな。


もろもろの願いを定めて、
那須与一の満願に肖ります。


f:id:keikakeikakeika:20210314230750j:plain
何気に図書館で借りて読んでいる本。
『漢代以前のシルクロード』以外は、
気楽に読めるものばかりです。
私は生きている限りシルクロード
勉強を続けることでしょう。


f:id:keikakeikakeika:20210314230813j:plain
JR天王寺駅で買った、
関西限定の『鬼滅の刃』グッズ。
和歌山県の鯨です。

うちの息子は、親バカですが、
優しくて、気働きのできる子で、
主人公の炭治郎に似ています。
友達や先生からも言われるそうです。
主人は、茫洋としているのですが
身体能力がすさまじいので、
炭治郎のお父さんか
継国縁壱と雰囲気がかぶります。
で、私は……。

「ママ、伊之助そっくり!」と息子。
普段、私に微塵も興味のない主人が
「似てる! 生き写し!」と即応。
伊之助がどういうCharacterかは、
鬼滅の刃』をご一読のほど。
まあ、純粋、まあ、野獣、です……。


めでたさも中くらいなりおらが春
小林一茶