奈良大学通信まよい鹿

奈良大学通信教育部に入学しました

万死に値する ~考古学概論③~

私事ですが年末より耳の調子が悪く、
初詣以外はひきこもっております。
それで、ブログを書きつつ勉強しています。
つまりブログの更新日は、
レポートを書いた日でもあるのです。

シルクロード学は3200字では納まらない、
こんなスケールの大きいレポート、
4単位であつかってほしかったな、と。
でも面白いです、ほんとうに。
いつかシルクロード学の経験者で
ギルドをつくりたいくらいです。

さて、初笑いで一服。
少し身ばれですが、
私は20代より医局秘書つまり
お医者さんのシモベが生業です。
京大・奈良医大・阪大の医局に属する
先生方にお仕えしてきました。
京阪奈をうろついていると高確率で
「瓊花さん」とお世話になった先生方に
呼びとめられます。

で、先日、考古学概論のレポートで
唯一赤ペンが入った炭素14の記号について、
ある先生に笑い話として打ち明けると、
「瓊花さん、それ、僕なら万死に値する」
と、真顔で嘆かれました。
「おまえもういっぺん中学からやり直せ」
と、お連れの先生にはお叱りを。

ええ、ええ、
うどんで首くくって死にますわ、
と必死に答えて泣き笑いの私でした。

考古学概論の担当のA先生も
苦笑していただろうなぁ。


f:id:keikakeikakeika:20180102124937j:plain
これを見ていると笑いが止まらなくなり、
良い気分転換となります。
ものは使いようです。