奈良大学通信まよい鹿

奈良大学通信教育部に入学しました

言語伝承論

中原でなくとも鹿を逐う ~言語伝承論⑥~

今日の午前、 息子の術創部の抜糸のため、 近鉄奈良駅近くの かかりつけの形成外科へ。せっかくの寧楽の古都の錦秋、 スーツケースを曳いて歩く人たち 皆どこか後ろめたい顔つきで、 これを見るのも切なく思えました。勤務先が公立大学病院の医局の私、 もと…

人に裏切られたことなどない。 自分が誤解していただけだ。 ~言語伝承論⑤~

いまはむかし、 私は奈良の桜井の多武峰、 談山神社で巫女をしていました。 世阿弥の能楽研究の一環で 多武峰をたまたま訪ねてみたら、 「巫女さんしてみいひんか」と 神職の方にスカウトされたのです。談山神社は、大祭の日には 五摂家の殿様方が直参される…

妄想海図 ~言語伝承論④~

奈良県民は奈良に軟禁されている。 奈良大学通信OG、ツツコワケさんの ブログにお邪魔して思ったこと。 終末期古墳の記事、 特別史跡の古墳7基のうち5基は奈良県在。 高松塚・キトラ・石舞台・巣山、そして ツツコワケさんが取り上げられていた 桜井市の文…

妄想地図 ~言語伝承論③~

もう35年以上前の作品ですが 松本清張氏の小説『迷走地図』、 内容はさておき、 子ども心に「なんてすてきな題名」と 感心していました。私が描く地図、迷走ではなく、 妄想の賜物というか産物。 奈良大学通信では言語伝承論に 当て嵌めて、脳内で時間旅行へ…

苦い汁 甘い露 ~言語伝承論②~

レポートを書くには、資料が要ります。 言語伝承論は辞典まで指定されていて、 三省堂の『時代別国語大辞典・上代編』が 真っ先に掲示されているのですが、 これ、定価で44,000円もします。うーん、その昔、辞書好きな子どもで、 『広辞苑』を血眼で読破した…

Who Killed Cock Robin? ~言語伝承論①~

昨日の夕方、仕事の帰り、 息子を塾へ迎えに向かうと、 行きつけの理容店が久々に開いていたので、 ぼさぼさの息子の髪を切ってもらうことに。 私も月に1回、このお店で 産毛剃りをしてもらっています。 エステより快適です。 息子、常連なので、いっちょま…