奈良大学通信まよい鹿

奈良大学通信教育部に入学しました

文化財学講読Ⅱ

楽日は至心で ~文化財学講読Ⅱ③~

お水取りの良弁椿。 糊こぼしとも呼ばれる紅白の椿。 連行衆のおこぼれの和紙の花です。 そういえば、この挿話から、 文化財学講読Ⅱは端緒を切りました。 この時期にこの講義、 「さだめ」の一言だったんだと、 3日目の楽日に気取らされました。朝早く、2番…

遠足は一心で ~文化財学講読Ⅱ②~

スクーリング2日目、狐が跳ねる晴天。 私は晴れ女。 お稲荷さまに守られているそうです。奈良盆地北辺、平城山から下ツ道を南下。 ここは橿原市の藤原宮跡。 西の青い山並み、畝傍山、 金剛葛城山脈、二上山、私の産土。 私には当たり前の風景も、 遠近(おち…

初日は有心で ~文化財学講読Ⅱ①~

もう、何から話していいのやら……。 3月8日から10日までの3日間、 文化財学講読Ⅱのスクーリングに参加。 本当に、一生に一度の授業だと、 感動、感動、また、感動……。こんな素晴らしい講義、ないです。 ご担当の深澤芳樹先生を言い表すに 「至心」の御仁とし…