奈良大学通信まよい鹿

奈良大学通信教育部に入学しました

止と観とは互いに他を成立せしめて不離の関係にある ~お水取り逍遥~

昨日は息子の模擬試験の送迎のため、 会場が設定された奈良市街へ。 息子、初めての模試なので緊張気味。 最初だから気楽にね、と送り出し。息子を迎えに行くまで、 2時間以上も空き時間あり。 佐保川を東へ沿って、 東大寺まで散歩することに。中御門跡か…

ふたりの王女 鏡王女と額田王 ~史料学概論⑥~

「ふたりの女王」なら イングランドのエリザベスと スコットランドのメアリですが、 「ふたりの王女」は 本邦での鏡王女と額田王。 少女漫画の金字塔『ガラスの仮面』の 劇中劇でもありましたか。 オリゲルドとアルディス、最高でした。 673(天武2)年2月…

流れ星か、見たことないな。 ~シルクロード学⑫~

私の涙は1円の価値もない。 いや、1銭もないかもしれない。 すぐ泣くのです、感動すると。 しかし、悲しみ苦しみで泣くことはない。 魂を射貫く悲しみ苦しみなら、話は別。で、最近、 私が初めて知ったアフガニスタンは 沢木耕太郎さんの『深夜特急第2便 …

古代ガラス製作体験記 国営飛鳥歴史公園 古代ガラス工房 ~考古学特殊講義④~

先週の月曜、夕食を作っている最中、 包丁で左示指を切ってしまいました。 それ以来、左肩がむずむずして、 金曜には上腕まで痺れてきました。 止血のため左示指の第一関節に 絆創膏をきつめに巻き続けていたので、 気休めにそれを緩めてみた途端、 左肩から…

契丹国王女の指環と青い鳥 ~好きなもの 心惹かれるもの~

meinfavorit.hatenablog.com 契丹について調べていましたところ、 偶然辿り着いた上記のブログ 『好きなもの、心惹かれるもの』は、 目もくらむような美しいものもので きらきら光り輝いていました。ブログ主のmeine Lieblingeさん、 ドイツ語で「私のお気に…

懺悔は散華になりにけり 興福寺と東大寺 ~考古学特殊講義③~

昨日は所用で奈良市街へ。 用はすぐ済んだので、 興福寺と東大寺を学外授業感覚で 訪ねてみることに。 興福寺へ向かうには、 私なりのコースがあります。近鉄奈良駅から歩いて3分、 東向商店街の街頭テレビと 小路谷写真館の間の坂道に着きます。 この名も…

努力する者が楽しむ者に勝てるワケがない ~卒業論文⑧~

努力する者が 楽しむ者に勝てるワケがない 漫画『刃牙(バキ)』の名言です。 これはもともと、孔子先生の教えです。 知之者不如好之者 好之者不如樂之者これを知る者はこれを好む者に如かず これを好む者はこれを楽しむ者に如かず知る者より好む者が、 好む者…

欲がなく、強く、優しく。 ~山口百恵ファイナルコンサート 劇場版『鬼滅の刃』無限列車編~

昨日、NHKで 山口百恵さんのファイナルコンサートが 放映されました。 こんな浮き浮きしてテレビに向かうの、 まるで昭和の時代のようでした。百恵ちゃんは70年代の大スタア。 70年代生まれの私は リアルの百恵ちゃんを 正直あんまり覚えていないのですが、 …

何があなたを奈良へ招いたのか What invited you to Nara?

奈良大学通信のWeb広告、 最近私のブログにばんばん 貼られるようになりました。 春入学の生徒募集のためでしょう。 赤膚焼バージョン。 鹿と薬師寺の塔と藤と春日大社。 あと、なぜ瓜坊? 奈良大学の封筒のイラスト。 大仏、春日大社の一の鳥居、聖徳太子、…

一陽来復の春の色 ~日本市 奈良三条店~

昨日は息子の術後診察日で、 近鉄奈良駅最寄の形成外科へ。 術後の経過観察は来月で終診ですが、 息子はおでこのニキビを先生に指摘され。 外用薬を処方されたので、 当分リピーターとなりそうです。奈良県で奈良市が最も繁栄しているので、 当然ながらクリ…

Brother Sun, Sister Moon. 薬師寺と唐招提寺 ~考古学特殊講義②~

諸事情により今日は休暇で、 午後から西ノ京へ。 薬師寺、久しぶりです。 3月並みの陽気。 梅が三分咲き。 明日からしばらく雨なので、 蕾が固まってしまうなぁ。 復興して40年の西塔。 だいぶ古都奈良に馴染みました。 東塔! 10年以上に及んだ修理も終了…

πάντα ῥεῖ  万物流転

昨日で、 主催学会のライブ収録が終わりました。 オンデマンド配信はまだ続きますが、 これで中締めです。 コロナで会期延期等々、長かった! 学会スタッフのお昼ご飯。 西大和さえきの旬彩弁当。 奈良県を代表する懐石料理の名店ですが 自動車でないとアク…

妄想スクーリング計画 ~考古学特殊講義①~

この土曜日曜、私がお仕えしている 教授が理事長である医学会、 その年一度の学術集会が開催されます。 3月退官の教授が医師業の集大成として 今年度の学会の主催、 学術集会長を担うのです。しかし、 それはWeb配信によるもので、 対面学会でもって今年定…

私が成功した理由は他でもない。自分にも他人にも言い訳を許さなかったからだ。

奈良大学通信に秋季入学された方々が 検索されているのでしょう、 私の通信制大学への姿勢への記事が 最近よく読まれています。不安なのでしょうか。 私の記事は誰かを不安にさせる前に、 ただただ 凍りつかせるようなものですが。誰も不安になるために 奈良…

手元資料こそ一次資料を

あけましておめでとうございます。 旧年同様、今年も 何卒宜しくお願い申し上げます。さて、ハレの日とケの日、 どっちが好きかと問われたら、 ケの日が好き! と断言します。 だらだらとした休暇は 心身が鈍ってしまい、 反って疲れてしまうのです。今年もR…

幸先詣 ~信貴山朝護孫子寺から平城宮跡へ~

今年の記事更新はこれで最終。 今日の奈良は時折暴風雪が吹雪き、 外出なんて危険の一語。 今年の年末年始は巣ごもり一決。昨日は打って変わって温暖で、 例年除夜の鐘と共に車へ乗り込み 向かう信貴山朝護孫子寺へ、 幸先詣に訪れました。 遠くから読経と太…

風の森のお酒を買いに西大寺まで ~奈良県御所市 油長酒造~

12月25日は金曜で仕事でしたので、 ChristmasPartyは26日土曜の夜に。 ケーキもピザもチキンも出来合ですが、 フルーツポンチは作りましたで! 橿原市の洋菓子屋さん Pâtisserie Neiroのクリスマスケーキ。 人気急上昇中のお店、 クリームがとてもフレッシュ…

Merry Christmas! My Dear Master! ~お聖さんの箴言集~

クリスマスになると思いだすのは 田辺聖子さん、お聖さん。 カモカのおっちゃんのモデル、 ご主人のドクター川野が 「あんたは要するに年がら年中 クリスマス気分がええんやな」と お聖さんを象られました。この聖夜、みんながみんな 上機嫌な心持を懐いてほ…

「幸せだなぁ、 僕は奈良にいるときが、 いちばん幸せなんだぁ」 ~春鹿から猿沢池まで~

昨日は息子の術後1か月の診察にて 奈良市街まで。 寒い、雪が降りそうな曇天でした。 経過良好で診察終了。 餅飯殿町の商店街をぶらぶら。 普段の土曜日より人足は疎ら。 いつもなら行列ができている 「肉のおかにし」も空いていて、 名物のコロッケをすぐ…

研究者の脳になれ

私の勤務先は、 公立大学病院の医局。 医学部大学院なので、医学生は無論、 院生の医師もたくさん在籍しています。 院生も、教職の講師陣も、 論文を学会で発表するのが当たり前。 毎週誰かが勉強会でスライドをプレゼン、 教授を筆頭に手厳しい査読が行われ…

若宮よ、若宮よ。 ~奈良春日若宮おん祭~

息子が通う小学校は、 奈良春日若宮おん祭のお知らせを 全生徒へ配布しました。 今年は新型疫病退散の祈りも兼ね、 感染拡大防止としてネット配信での おん祭拝観となります。私の誕生日は12月16日、 良弁忌のその日であり、 おん祭の宵宮その日でもあります…

誰も見たことのない夢 ~西洋史概論⑥~

「瓊花さん、『銀英伝』、好きでしょう?」 とbrainからズバリ的中されました。 「え、逆に、『銀英伝』嫌いな人、います?」 と私の返答。「読む読まないの選択肢くらいかな」 「あれ読んだら、 政治ってキッタネ~と鼻白みつつ、 もう一歩、踏み込んだ境地…

自分で自分の皮を割る

12月1日付けで 奈良大学通信教育部の 冬季スクーリングと試験が 在宅へ変更される文書が、 ホームページに掲示されました。希望的観測で行く末を推し量るほど 浅薄ではないので、 こうなることは早々に予測済みでした。 いや、予測なんて大層なものではなく…

アムダリアとシルダリアのはざまへ ~組曲飛鳥~

昨日は中村哲先生を偲んでいました。 先生の魂は、 アラル海へ注がれるふたつの河川 アムダリアとシルダリアのはざま、 命を懸けられた地に留まるに納まらない。私の容貌は弥生人のベースに 大きな目と二重瞼だけを移植した、 10%だけ縄文人のハイブリット…

名を捨てて実を取る ~藤原不比等と聖徳太子~

最近、私の2年前の記事の 天河吉野紀行がRank inしていますが、 どうかGoToで来寧のための検索では ありませんように。我が家の京丹後の海水浴、 20年近く続く夏の恒例行事で、 宿からGoTo使ってくださいと 言われて訪ねたものです。秋が深まらない10月末ま…

巣ごもりスクーリング考

巣ごもりは、 冬眠みたいな意味合いだけでなく、 盗みに忍び入るという隠語でもあり。 籠る先が自分の巣か他人の巣かで 二分化されるということでしょうか。 この冬も、巣ごもりが定められたよう。私は10月から来年の9月まで 休学中の身ではありますが、 奈…

中原でなくとも鹿を逐う ~言語伝承論⑥~

今日の午前、 息子の術創部の抜糸のため、 近鉄奈良駅近くの かかりつけの形成外科へ。せっかくの寧楽の古都の錦秋、 スーツケースを曳いて歩く人たち 皆どこか後ろめたい顔つきで、 これを見るのも切なく思えました。勤務先が公立大学病院の医局の私、 もと…

人に裏切られたことなどない。 自分が誤解していただけだ。 ~言語伝承論⑤~

いまはむかし、 私は奈良の桜井の多武峰、 談山神社で巫女をしていました。 世阿弥の能楽研究の一環で 多武峰をたまたま訪ねてみたら、 「巫女さんしてみいひんか」と 神職の方にスカウトされたのです。談山神社は、大祭の日には 五摂家の殿様方が直参される…

「ならまち」と「きたまち」を歩くには

先週は息子の疣切除手術で気もそぞろ。 局所麻酔とは雖も 息子には生まれて初めての麻酔下手術、 「おとなしくされていましたよ」の 先生の言葉と共に、 約10分の手術時間を経て 息子は笑顔で無事帰還。私は病院選びは あまり失敗したことがないのです。近鉄…

反転された黄道 ~キトラ古墳壁画天文図~

第17回国宝キトラ古墳壁画の公開、 行ってきました。 今期の公開壁画は 西壁の白虎と天井の天文図。昨日の9時45分の一番で観覧しました。 コロナ対策で、 壁画管理室に入室できるのは 10名15分。 ゆったり観られて嬉しいのですが、 これも勿怪の幸いなので、…